最新ニュース
Home » 保険情報 » 事故発生 » ドライブレコーダーの動画で、その場で揉めない!示談で揉めない!
  • 自動車任意保険の見積もり比較サイトです。

  • 同じ型番でも保険料が違う事があります。

    同じ型番・グレードでも発売日によって搭載されている機能が異なり保険料に若干の差があります。

  • 大本の計算は保険料率が味噌

    損害保険料率算出機構って所が発表している車の安全度的な数値を元に、各保険会社が損の無いような計算をしています。

  • ABS割引!やイモビ割引!は減少傾向

    車の安全機能などによって数%割引という商品は続々と廃止されています。

  • 何が割引されているのかイマイチ解りません。

    ○○割引が廃止されたといっても無くなったわけではなく、車別に保険会社が自動で計算しています。

  • とりあえず主要な物は全部突っ込んだ!

    保険会社によってどの機能で料金を変動させているかバラバラなので、とりあえず目立つ物は全部乗せてみました。お好みで割り引いてみてください。

  • 自動車保険は乗換で安くなります。

    実際の所は保険会社へ見積もり依頼を行ってみてください。誤差が少なかったらいいなぁ。

ドライブレコーダーの動画で、その場で揉めない!示談で揉めない!

ドライブレコーダーは車に搭載するビデオカメラ装置の事を刺します。主に前方用に搭載する方が殆どですが、前後左右に設置する事も可能です。現在は様々なタイプの物があります。

ドライブレコーダーがあれば、搭載車に非がある場合はいまいちですが、証拠の殆どは捉えられます。示談や裁判での最も有効な資料になります。

大阪はドライブレコーダー導入率1位!なんで!?

任意保険契約率1位の大阪が、なんとタクシーにおいてドライブレコーダー 全国の導入率1位(朝日新聞調べ)という情報がありました。色々と揶揄される大阪ですが言い争に最も有効なツールと言う事でしょうか。

また、タクシーに搭載すると事故が2割も減るそうで、国が助成金をだして設置を促しているケースもあるようです。

ドライブレコーダーを買うのは事故経験者

屋根は天気の日に修理するものだと言う言葉がありますが、完全に台風の後です。事故は相手を選べません。どんな性格の人達が乗っているのか皆無です。明らかに相手に非がありそうな交通事故でも一方的に非難される様な事も珍しくありません。この様な方の場合示談でも徹底的にゴネ倒す場合もあり、この様な方を黙らせるのに一番良いのがドライブレコーダーです。

警察の取り締まりミスにもドライブレコーダー

警察によるスピード違反の取り締まりなどは良く行われているのですが、稀に計器の故障や計測ミスにより違反していないにもかかわらず逮捕されてしまっていたと言うニュースを度々耳にします。 ドライブレコーダーがあれば直接スピードメーターを撮影していなくても速度を割り出す事も出来ない事はありません。面倒ですが検証を繰り返せば行けます。

車上あらしや駐車場での当て逃げにもドライブレコーダー

これは機材を選びますが、常時監視型の物もあります。スーパーや自分の駐車場などで車に当てられ逃げられる様な場合でも、ナンバープレートを完全に記録している可能性があります。 また、車上あらしでも顔を捉えたり逃走用の車のナンバープレートが残る可能性があります。 ただし車上あらしの場合頭が良い人はドライブレコーダーを持ち去るでしょうからイマイチと言えますが。。 将来はおそらく盗難防止用に衝撃を与えるとどこかインターネット上に動画データを転送する様なシステムが登場するかもしれませんね。

当たり屋の回避にもドライブレコーダー!

当たり屋(あたりや)とは、交通事故の損害賠償金を取得する目的において、故意(未必の故意を含む)に交通事故を起こし、当該目的を実現しようとする者を言う。wikipediaより

当然当たり屋はドライブレコーダー搭載車は避けるためかなり有効です。海外の映像ですが、当たり屋の映像を載せます。ここ最近の当たり屋のトレンドは低速運転時で公道以外での当たりです。スーパーの駐車場などで行われる場合が多い様です。 しかもレコーダーの死角になる様な所に引っ掛かったという主張です。くれぐれもお気を付けください。

人気記事

この車種の買取相場は?
姉妹サイトで全国のオークションデータを元に車の買取り価格の統計を研究しています。
型番・年式別の平均値や、オークション出品データなどご覧いただけます。

の買取り相場を見る

基本情報

実際の自動車保険の見積もり額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>