最新ニュース
Home » 保険情報 » 裁判 » 交通事故専門の弁護士の探し方
  • 自動車任意保険の見積もり比較サイトです。

  • 同じ型番でも保険料が違う事があります。

    同じ型番・グレードでも発売日によって搭載されている機能が異なり保険料に若干の差があります。

  • 大本の計算は保険料率が味噌

    損害保険料率算出機構って所が発表している車の安全度的な数値を元に、各保険会社が損の無いような計算をしています。

  • ABS割引!やイモビ割引!は減少傾向

    車の安全機能などによって数%割引という商品は続々と廃止されています。

  • 何が割引されているのかイマイチ解りません。

    ○○割引が廃止されたといっても無くなったわけではなく、車別に保険会社が自動で計算しています。

  • とりあえず主要な物は全部突っ込んだ!

    保険会社によってどの機能で料金を変動させているかバラバラなので、とりあえず目立つ物は全部乗せてみました。お好みで割り引いてみてください。

  • 自動車保険は乗換で安くなります。

    実際の所は保険会社へ見積もり依頼を行ってみてください。誤差が少なかったらいいなぁ。

交通事故専門の弁護士の探し方

弁護士にはそれぞれ得意とする分野があります。 交通事故後に示談が成立しない場合、交通事故専門の弁護士を探す事をお勧めします。

専門ではない弁護士でも資格がありますから弁護は可能です。しかし交通事故は加害者側・被害者側などいずれかを得意とする方もいるほど、地方にお住まいの方で知り合いの弁護士の方に依頼する様な場合などその方は1から判例を集め、自動車保険についての知識もはじめから勉強し争う事となります。 出張費などが発生する場合もありますが多少不便でも都市部で経験のある弁護士に頼まれた方が結果的に納得のいく結果になる事が多い様です。

交通事故に詳しい弁護士を探すには

一番確実なのが「弁連交通事故相談センターで紹介してもらうです。裁判経験の多い方なども相談すれば紹介していただける事もあるようです。

その他、知人に聞く。会社の顧問弁護士などに紹介してもらう。インターネットで検索して探す。といった方法が考えられます。 面白い方法で、裁判例情報で自分の住む地域の支部で自分の状況に似ている裁判の判例を検索し、ここ書かれている弁護士の方を検索して探すと言う方法もあります。

弁護士にお願いする事で裁判では、家のバリアフリーの費用や家族の精神的苦痛の賠償など本人が気がつかない様々な事を熟知しています。1億円単位で賠償金が変わる様な事もありますので気になる際には是非とも相談してみましょう。

人気記事

この車種の買取相場は?
姉妹サイトで全国のオークションデータを元に車の買取り価格の統計を研究しています。
型番・年式別の平均値や、オークション出品データなどご覧いただけます。

の買取り相場を見る

基本情報

実際の自動車保険の見積もり額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>