最新ニュース
Home » 保険情報 » 事故発生 » 交通事故時の保険会社への連絡内容。連絡は60日以内です
  • 自動車任意保険の見積もり比較サイトです。

  • 同じ型番でも保険料が違う事があります。

    同じ型番・グレードでも発売日によって搭載されている機能が異なり保険料に若干の差があります。

  • 大本の計算は保険料率が味噌

    損害保険料率算出機構って所が発表している車の安全度的な数値を元に、各保険会社が損の無いような計算をしています。

  • ABS割引!やイモビ割引!は減少傾向

    車の安全機能などによって数%割引という商品は続々と廃止されています。

  • 何が割引されているのかイマイチ解りません。

    ○○割引が廃止されたといっても無くなったわけではなく、車別に保険会社が自動で計算しています。

  • とりあえず主要な物は全部突っ込んだ!

    保険会社によってどの機能で料金を変動させているかバラバラなので、とりあえず目立つ物は全部乗せてみました。お好みで割り引いてみてください。

  • 自動車保険は乗換で安くなります。

    実際の所は保険会社へ見積もり依頼を行ってみてください。誤差が少なかったらいいなぁ。

交通事故時の保険会社への連絡内容。連絡は60日以内です

交通事故後に連絡する所はいくつか決まっています。まず警察です事故の内容から救急車も手配してくれる事もあります。そして会社や家族などへ当然連絡します。 そして保険会社にも連絡です。近年のネット型ダイレクト保険などの参入で競争が激化しています。普段は保険の恩恵はあまり感じられませんが、事故を起こした時にどれくらい満足がいくサービスを提供できるのか?と言う部分でも競い合っています。

良く聞くのがロードサービスです。事故車をレッカー車などで指定の場所に運んでくれます。また、代車の手配、医療機関の紹介や連絡、帰宅費用や必要な場合はホテル代なども保障され、ペットを乗せていた場合なども対応してくれる事も。更に旅行で移動中等の場合、宿泊先のホテル・航空券代などのキャンセル料も一部持ってくれる事もあります。その場での対応方法やこれからの流れの説明など様々です。 まずは連絡してみましょう。

自動車保険は事故から60日以内に連絡ではなく通知という事を行わなければなりません。基本的にはじめに電話で連絡すれば全ての流れを教えてくれますが、連絡するだけでは話は進んでいきません。

保険会社へ通知する内容

  1. 保険証券番号・契約者名・被保険者氏名・住所・電話番号などの契約内容
  2. 事故発生日時・場所・状況などの事故内容
  3. 事故に遭った車両の損害程度・負傷者の状態などの損害内容
  4. 見舞いの有無・葬儀出席の有無・相手との個別交渉状況などの事故後の措置

保険会社によっては、自宅まで担当者が訪れ、詳しく話を聞いてくれる会社もあります。見舞いや葬儀などへの出席を促してくれたり、不安な事などの質問なども受け付けています。これで保険金が出る訳ではなく更に保険金請求書類等を作成し申請する必要があります。

保険金の発行に必要な書類

  1. 保険金請求書 – 保険会社より送られてきます。
  2. 交通事故証明書 – 警察が記録した事故の記録で自動車安全運転センターより取り寄せます
  3. 事故発生状況報告書 – 報告書を作成します。見本などがあります。
  4. 印鑑証明書 – 保険金額が一定額を超える場合必要になります。

近年はインターネットの口コミや書き込みなども保険会社の契約に影響が少なからずでているようで、過去に聞いた様な酷い保険会社の対応と言うものは減りつつあるようです。
事故後の保険会社の対応が悪いと、ネット上などの評判などを加味し他社に乗り換えられてしまう為です。 以前は店舗型・代理店型の保険会社との契約の場合、手続きがやや面倒だったり担当者にお世話になっていたりとなかなか保険会社を変える事が億劫でしたが、ネット型ダイレクト保険の場合は、サクサクと自分で進められてしまいます。
すっかり忘れていた様な有難いサービスに出会える事がありますので事故後は気軽に相談してみましょう。

人気記事

この車種の買取相場は?
姉妹サイトで全国のオークションデータを元に車の買取り価格の統計を研究しています。
型番・年式別の平均値や、オークション出品データなどご覧いただけます。

の買取り相場を見る

基本情報

実際の自動車保険の見積もり額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>