最新ニュース
Home » 保険情報 » 基礎知識 » 交通死亡事故でも実刑(刑務所)よりも罰金刑や執行猶予が多い
  • 自動車任意保険の見積もり比較サイトです。

  • 同じ型番でも保険料が違う事があります。

    同じ型番・グレードでも発売日によって搭載されている機能が異なり保険料に若干の差があります。

  • 大本の計算は保険料率が味噌

    損害保険料率算出機構って所が発表している車の安全度的な数値を元に、各保険会社が損の無いような計算をしています。

  • ABS割引!やイモビ割引!は減少傾向

    車の安全機能などによって数%割引という商品は続々と廃止されています。

  • 何が割引されているのかイマイチ解りません。

    ○○割引が廃止されたといっても無くなったわけではなく、車別に保険会社が自動で計算しています。

  • とりあえず主要な物は全部突っ込んだ!

    保険会社によってどの機能で料金を変動させているかバラバラなので、とりあえず目立つ物は全部乗せてみました。お好みで割り引いてみてください。

  • 自動車保険は乗換で安くなります。

    実際の所は保険会社へ見積もり依頼を行ってみてください。誤差が少なかったらいいなぁ。

交通死亡事故でも実刑(刑務所)よりも罰金刑や執行猶予が多い

交通事故で相手が亡くなってしまった場合には必ずしも全てが罪になるわけではありません。自分に非が全くなく相手が一方的に衝突してきて亡くなってしまった場合(過失が無い)は当然あなたが被害者となり保障される側となります。 

ただし運転をしている以上、過失が全くない事故というのはそう多くありません。過失責任が多く相手を亡くしてしまった場合は内容に応じた罪の名前がつき、懲役刑になるのか禁錮刑になるのか、それらの執行猶予がどれくらいになるのか罰金ががあればどれくらいになるのかなど決められます。

自動車事故で実刑はほとんど無い

テレビのドラマなどを良く見ていて一般的に連想するのは、相手を殺してしまったのだから殺人罪や傷害罪になって刑務所にいかなければならないのではないか?という事ですがこれらの罪になる事はまず在りません。 自動車事故は故意にぶつけたことの立証が難しい為まず殺人罪にはなりません。仮に成立するとすれば、殺人の動機があり、音声や映像などで明らかに対象にたいして殺意を宣言し、そのうえで死亡させる様な事があれば裁判で殺人罪が問われるかと思います。 2010年に起きた1名が死亡、11名が重軽傷のマツダ本社工場連続殺傷事件では動機があり、相手を死傷させる目的で運転を行い、これが複数人であったとし、殺人罪で求刑通り無期懲役なっています。 運転手がどのような状態でも相手に殺意が無ければ最大でも危険運転致死傷罪によって最長20年(併合罪で30)です。

死亡自動車事故の一般的流れ

ほとんどの場合は罰金刑です。約9割がこれに当たります。 残りの1割で懲戒刑や禁錮刑をうけたとしても実刑となる事は半数以下です。ご自身やご家族・友人や知人の方が加害者となってしまい不安に思われている方もおおく検索される方も少なくはないと思いますが故意で無い以上過分な不安は抱える必要はないかと思います。 ただし、現在執行猶予中であったり、前科がある場合、故意ではないが重大な過失がある場合などはこの限りではありません。 

危険運転致死傷罪とは

簡単に説明すると2001年に制定された事故を起こしても仕方が無い様な状態で運転している場合は過失以上の罰としますよという法律です。

  • 酩酊運転致死傷罪 – アルコールや薬物(処方箋のある薬物も含みます)で酩酊状態(フラフラの状態)で運転を行い事故を起こした場合
  • 制御困難運転致死傷罪 – うっかりスピードの出過ぎではすまない様な速度で運転し、コントロールを失った事で起こす事故などにあたります。大体50km位超過しているとこれに当たる可能性が出てきます。
  • 未熟運転致死傷罪 – おもに無免許で事故を起こした場合がこれにあたります。過去に免許を保有していたなど運転技術があると証明できる場合はこれにはあたりません。ペーパードライバーはこれに当たる可能性をのこしています。
  • 妨害運転致死傷罪 – 煽りや急ブレーキなどで他の車やバイクなどの運転を妨害・いやがらせをしようとし、事故に発展してしまったケースがこれに当たります。
  • 信号無視運転致死傷罪 – 黄色だから進んだ。脇見をしていたという言い訳が出来ない様な赤信号無視で交差点に高速で突入するケースがこれにあたります。映画のワンシーンの様な運転です。複数の証言や防犯カメラやなどで、いくつも赤信号を無視し暴走を繰り返すなどの場合は認定されやすくなります

 数年前話題になった、てんかんの患者の方の事故などはこれに含まれません。

人気記事

この車種の買取相場は?
姉妹サイトで全国のオークションデータを元に車の買取り価格の統計を研究しています。
型番・年式別の平均値や、オークション出品データなどご覧いただけます。

の買取り相場を見る

基本情報

実際の自動車保険の見積もり額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>