最新ニュース
Home » 保険情報 » 傷害事故 » 傷害事故で示談交渉を行うタイミング
  • 自動車任意保険の見積もり比較サイトです。

  • 同じ型番でも保険料が違う事があります。

    同じ型番・グレードでも発売日によって搭載されている機能が異なり保険料に若干の差があります。

  • 大本の計算は保険料率が味噌

    損害保険料率算出機構って所が発表している車の安全度的な数値を元に、各保険会社が損の無いような計算をしています。

  • ABS割引!やイモビ割引!は減少傾向

    車の安全機能などによって数%割引という商品は続々と廃止されています。

  • 何が割引されているのかイマイチ解りません。

    ○○割引が廃止されたといっても無くなったわけではなく、車別に保険会社が自動で計算しています。

  • とりあえず主要な物は全部突っ込んだ!

    保険会社によってどの機能で料金を変動させているかバラバラなので、とりあえず目立つ物は全部乗せてみました。お好みで割り引いてみてください。

  • 自動車保険は乗換で安くなります。

    実際の所は保険会社へ見積もり依頼を行ってみてください。誤差が少なかったらいいなぁ。

傷害事故で示談交渉を行うタイミング

傷害事故で損害賠償できるものは、治療費や入院費、休業損害、慰謝料、弁護士費用などです。後遺症が残る場合には、後遺障害等級や労働力喪失率に応じた逸失利益が受け取れます。

交通事故で被害者になった場合、損害賠償を加害者に請求する事が出来ます。項目としては治療費・入院費・休業損害・慰謝料・弁護士費用・後遺障害における逸失利益等がこれに当たります。自賠責保険では傷害:上限120万円まで。後遺障害は別枠になり最大4000万円までとなっています。 任意保険では上限が無い商品がほとんどです。

交通事故の賠償問題の9割は示談で解決されており、相手が任意保険に加入していれば保険会社の担当弁護士や、そうでなければ会社の社長や専属弁護士・会社の事故係が示談担当者交渉する事が多い様です。

被害者であるあなたも弁護士に依頼したり、代理人をにお願いする事も出来ます。任意保険商品によっては弁護士を無料で利用できるものもあります。

傷害事故で示談交渉を行うタイミング

傷害事故の場合、基本的に被害者示談交渉を行いますので、治療が終わり退院してから示談交渉が始まりまるのが一般的です。というのも、治療費や入院費、完治までどれくらい通院が必要なのかという数値的なデータがなければ交渉がうまく進まないからです。

もちろん、加害者が国の上位に居る様な資産家等の場合、必要以上の損害賠償額を払ってくれると言う話であれば、なんら計算の必要もありません。後遺障害による賠償額で最も高い物が3億6千万円ほどですから、4億円以上の賠償額を提示される様な事があれば計算する必要もないかと思います。

後遺障害が出そうな場合は後遺障害認定を受けてからの示談と言う事が一般的です。この後遺障害認定でだされた後遺障害等級によって過去の判例などから賠償額が計算されるためです。

損害賠償請求権や保険会社への保険金請求権は事故から3年まで請求権は存在しますので、それほど急ぐ必要はありません。示談の有無により加害者は刑法において情状酌量の有無のひとつの目安になっているために急がされる事もありますが、気になさらなくて結構です。

任意保険会社の損害賠償額の計算方法

強制保険と呼ばれる自賠責保険の損害賠償額の算定は自賠法と呼ばれる法律である程度決められており、あまり厳しくなくほとんどが支払われます。

任意保険会社から提示される損害賠償額は、保険会社の収益にも大きく関係する事もある事から、独自の計算方法を用いてかなり低い額になるのが一般的です。
もちろん、示談交渉は裁判を行ったと仮定した賠償金を裁判を行わずにやりとりする事ですから、根気よく示談交渉をしたり弁護士など専門の方を交えて交渉することで正当な賠償金に近い額に変わっていきます。 弁護士は弁護士で弁護士会基準の計算方法を用います。

  • 自賠責保険 – 自賠責保険の基準で提示される
  • 任意保険 – 任意保険会社の基準で交渉する
  • 弁護士会 – 訴訟になった時の基準で交渉する

軽い傷害事故であれば、自賠責保険の最高120万円の範囲内で収まりますので保険会社との交渉と言う機会はあまり無いようです。

もし後遺症になる様な怪我をしている場合は無理をせず、不安であれば必要に応じて弁護士などに相談する事をお勧めします。

人気記事

この車種の買取相場は?
姉妹サイトで全国のオークションデータを元に車の買取り価格の統計を研究しています。
型番・年式別の平均値や、オークション出品データなどご覧いただけます。

の買取り相場を見る

基本情報

実際の自動車保険の見積もり額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>