最新ニュース
Home » 保険情報 » 自賠責保険 » 自賠責保険の治療費や慰謝料・雑費などの支払基準・補償金額
  • 自動車任意保険の見積もり比較サイトです。

  • 同じ型番でも保険料が違う事があります。

    同じ型番・グレードでも発売日によって搭載されている機能が異なり保険料に若干の差があります。

  • 大本の計算は保険料率が味噌

    損害保険料率算出機構って所が発表している車の安全度的な数値を元に、各保険会社が損の無いような計算をしています。

  • ABS割引!やイモビ割引!は減少傾向

    車の安全機能などによって数%割引という商品は続々と廃止されています。

  • 何が割引されているのかイマイチ解りません。

    ○○割引が廃止されたといっても無くなったわけではなく、車別に保険会社が自動で計算しています。

  • とりあえず主要な物は全部突っ込んだ!

    保険会社によってどの機能で料金を変動させているかバラバラなので、とりあえず目立つ物は全部乗せてみました。お好みで割り引いてみてください。

  • 自動車保険は乗換で安くなります。

    実際の所は保険会社へ見積もり依頼を行ってみてください。誤差が少なかったらいいなぁ。

自賠責保険の治療費や慰謝料・雑費などの支払基準・補償金額

自動車保険の自賠責保険は、最高額、死亡で3,000万円、傷害で120万円、後遺障害で4,000万円の保険金額になります。この”傷害で最大120万円”というのは治療費のみ一括で支払われる訳ではありません。病院以外で治療に必要な経費や看護費・休業損害等も含まれ、損害項目として細かく金額が計算され合わせて支払われます。

自賠責保険の治療費以外の損害項目による支払基準

傷害損害項目 項目内容 補償金額
治療費(基本) 病院の診察料・入院料・投薬料・手術料等全て計算されます。 必要な治療費
諸雑費 入院中の雑費 査定要綱実施要領で明記されているが、日常雑貨、栄養補給品、通信費(電話・ハガキ)、文化費(新聞・雑誌・テレビカード)などです。 1日1,100円
看護料 入院中における看護料 1日:4,100円
看護料 自宅看護料・通院看護料 1日:2,050円
通院費 通院のための交通費 電車やバス代など
補助用具費用 義肢・義眼・メガネ・補聴器・松葉杖等 必要な費用
診断書・明細書等の発行費用 診断書、診療報酬明細書等発行に必要な経費 必要な費用
休業損害 休業により現象した収入に対する補償 1日5,700円~19,000円まで
慰謝料 精神的・肉体的な苦痛に対する慰謝料 入院・通院1日4,200円

自賠責保険を使う場合、治療費は自由診療となりかなりの金額になる他、色々と請求できることから、総額である120万円を超えてしまう事はよくあるようです。超えた部分は任意保険から支払われますが、相手が加入していない場合、相手の実費で支払われます。もしくは健康保険に切り替えて支払うこととなりまが治療費以外は完全に自分の実費です。

また、自賠責保険と任意保険では支払基準は大幅に違います。任意保険は示談や裁判で決められますが、自賠責保険は独自の基準で決定する事からこれらの金額がそのまま受け継がれるわけではありません。

大腿骨頚部骨折のような骨盤にボルトを入れなければならない様なものや、膝の皿が割れてしまっている様なものなど、骨折一つとっても入院日数の目安は異なりますが場合によっては3ヶ月以上の入院が必要になる事もあります。(再手術含め) 50日の入院と100日の通院が必要な場合、慰謝料だけで約60万円くらいまで計算できるのですが、最大120万円まで障害補償ですから医者に入院の目安を聞いて、保険会社に一度見積もりをお願いしても良いかもしれません。

完治まで時間がかかるような怪我で相手が任意保険に入っていない場合は、治療費は健康保険や労災保険を使い、休業損害や慰謝料を自賠責保険から受け取るなど、受け取れる所から受け取っていくという方法を選択された方が良い場合があります。相手が任意保険に入っていない場合、高額な費用が支払えないと言うケースは少なくないからです。裁判を起こしても何をしても、支払えない人は支払えないのですから。

人気記事

この車種の買取相場は?
姉妹サイトで全国のオークションデータを元に車の買取り価格の統計を研究しています。
型番・年式別の平均値や、オークション出品データなどご覧いただけます。

の買取り相場を見る

基本情報

実際の自動車保険の見積もり額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>