最新ニュース
Home » 運転する者の年齢によって割り引く年齢条件

運転する者の年齢によって割り引く年齢条件

保険契約者の年齢ではなく、車を運転する方の年齢を制限する事で利用できる割引制度です。

契約者の年齢で料率が変わる、保険業法によって保険会社が設定しています。

保険業法施行規則第十二条の保険料及び責任準備金の算出方法書の審査基準等では

基本情報

純保険料率間の格差が三・〇倍以下であること。

という記載になっています。

運転者の年齢条件は

全年齢・21歳以上、26歳以上、35歳以上となっていましたが、保険業法の改正により35歳以上が撤廃となります。

その分は保険契約者の年齢によって割引率が上下する様な計算式が用いられるようになりました。

当サイトも年齢条件と契約者の年齢によって計算されるよう設定しています。
基本情報

実際の自動車保険の見積もり額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>